なまこのワタ。

~ ぽよんと単純、なまこの日常 ~ 

無農薬野菜で体をリフレッシュ!

みなさんこんにちは、なまこです。

 

先日、実家から野菜が沢山送られてきました。実家は、さほど広くない庭ながら、キュウリ、ゴーヤ、スイカ、トマト、なすび、じゃがいも、人参、春菊などなど、季節ごとの野菜を無農薬で育てています。

今回は、キュウリ、ゴーヤ、なすび、かぼちゃ、パプリカが届きました。

 

yasai

 

自分でも育ててはみたのです。

私とラッコさんは、以前、唐辛子とオクラを育ててみたことがありました。あまりにも実家で収穫できるものだから、「家庭菜園なんて、苗買って来て、植えりゃなるのでしょ、ちょちょいのちょい。」ぐらいに思っていました。

まぁ、実がなったは、なったのですよ。だけど、言ってしまえば、ちっさ!!少なっ!!でした。。

 

オクラはひょろ~っとしたものが、10本程の収穫だったので、大切に少しずつ味を噛みしめながら頂いたのでした。オクラなのに、オクラ風の味に感じたのはなぜでしょうね。

唐辛子は小ぶりではあったものの、ピリリと辛く、50本ほど収穫できたので上出来だったと言えるのかなぁ。うーん。

 

okura

 

当たり前に実家で食していた手作り野菜が、なんと難しいことなのかと、この時体験的に知ったのでした。

ちなみに、聞いた話では、私の実家ではひと夏で、キュウリは1つの株から100本、プチトマトはプランターで1000個くらい採れるらしい。どうやったら、そんなに収穫できるのかさっぱり分かりません。しかもすごく甘くて美味しい。

 

かぼちゃに関しては、庭にスペースがないけど、今年は種が手元にあったんですって。せっかくだからって、種を発芽させて、苗を作り、知り合いに配った。そしたらその新芽くんが立派に実をつけた。そして、里帰りするように、かぼちゃ君として帰ってきたそうな。

このかぼちゃからまた種を採取して、来年苗を配るかどうかが、私としては観察のしどころですね(笑)

 

namako

 

今回送ってもらった野菜をたっぷり使って、さっそくソーミンチャンプルーを食しました。すごく美味しい野菜たち。体が喜ぶのが分かります。本当にごちそうさまでした。そして両親にも感謝!

 

関連商品

 チャンプルーといえば、コレでしょう。塩がしっかりと効いていて、ゴーヤとの相性はバツグンです。ビールがあれば、なお良し!