なまこのワタ。

~ ぽよんと単純、なまこの日常 ~ 

足の親分、意外にも冬場が活動時期

みなさんこんにちは、なまこです。

 

最近気が付いたことがあります。

 

冬の間って、、、

 

足の爪が伸び過ぎてません??

 

 

これは同居人のラッコさんとも意見が一致。

 

冬は朝起きて靴下を履く。

日中はそのままずっと靴下を履いている。

お風呂の時、ササっと脱ぐ。

上がったらまたすぐ靴下を履く。

寝る前直前に靴下を脱ぐ。

そしてまた朝が来て、靴下を履く。

以下、繰り返し。

 

うん、足の指たち、見かけないですよね??

 

で、ですよ。気が付いたら、ものすごーく伸びているのです。

気づかぬ内にジワジワと伸びて、きっと靴下の寿命を縮めている。私は、足の親指から穴が開くタイプ。親分がこんにちは!と冬場ほどはりきっている気がするのは、おそらく足の爪を見かけないことが原因と考えられます。

ashi

 

以上、どうでも良いお話でございました(笑)

 

関連商品

言わずもがなの、万能ニベア青缶。これは爪に塗っても、しっとり艶やかになりとても良いです。足の親分もツヤテカにしようと思います。