なまこのワタ。

~ ぽよんと単純、なまこの日常 ~ 

「ニナイ画伯」 No.005 ルーシー・リュー 様

みなさんこんにちは。

 

似せたい気持ちはあるけれど、どーもあんまり似ない「ニナイ画伯」のなまこでございます。今日もひとつ宜しくお願いします。

 

今回のモデルは「ルーシー・リュー」様

 

lucyliu

 

前回は「ベネディクト・カンバーバッチ」様を描かせて頂きました。

 

私の中でカンバーバッチ様と言えば、BBC製作のテレビドラマ「SHERLOCK」のシャーロック。シャーロックと言えば、アメリカのCBSで放送の、犯罪捜査ミステリー「エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY」もとても面白いです。

 

今回描かせて頂いたルーシー・リュー様は、なんとワトソン役で登場されます。舞台が現代のニューヨークってだけでも設定が大胆なのに、ワトソン役に女性を持ってくるとは、かなりのチャレンジだと思いました。見るまでは、、です。

 

同居人のラッコさんが、これは気になるといって見始めたのですが、これが面白いのですよ。カンバーバッチ様のシャーロックシリーズもドンピシャでしたが、こちらのホームズ&ワトソンもコンビ芸がとても良いです。事件の解決もさることながら、少しずつ二人の距離が縮まっていく過程も丁寧に絶妙に描かれています。

 

ルーシー・リュー様も年齢を重ねるごとに、ますますお美しくなられている気がします。この度は、ご協力ありがとうございました。第6シーズンも楽しみにしています。

 

前回のベネディクト・カンバーバッチ様の記事↓↓ 

www.namako.blue

 

関連商品

こちらが現代ニューヨーク版のホームズ&ワトソン。事件の脚本もかなり練り込まれていて見ごたえがあります。いつの間にか話に引き込まれて、次のシーズンも見たい!となってしまいます。